数寄和の仕事展

数寄和大津

2008/3/1(土) – 4/5(土)

 

01

 

「これまで受け継がれてきた日本人の美しい感性を、次世代に伝えていきたい」

私ども数寄和は、「日本の美しい伝統を次の世代に残したい」との思いから、瀬田の唐橋も程近い神領に日本画を扱う画廊「数寄和 大津」を構え、精力的に企画展を行なっております。
「数寄和の仕事展」では、日本画の魅力を知って頂くとともに、その作品を引き立てるために職人が丹精込めた軸装や、現代の住居環境にも合いやすい額装、さらに素材として用いられる手漉きの紙の美しさなどをお伝えしたいと考えております。
また、倉庫などに眠ったままになっている書画・掛軸などの扱いに関する相談、修復に関する相談などにもお答えします。
この機会に是非お越し下さい。

 

☆「日本画体験教室」開催のお知らせ

観ていると心落ち着くといわれる日本画。筆と墨を使って、日本画の描き方をほんの少し味わってみませんか?
3/30(日)午前開催 ※事前に申込が必要

 

☆「巻物体験教室」開催のお知らせ

平安時代に思いを馳せ、忍者を思い浮かべ、長めの紙と遊びましょう。 墨のにじみを楽しみながら、少し願彩を使い、今日の出来事を絵日記風に描きませんか?出来た作品を此方で巻物風に仕立てます。
3/30(日)午後 ※事前に申込が必要

講師 三輪 真先生
多摩美術大学院美術研究科絵画専攻日本画 修了
京都在住

・有料(参加費)企画です。
・人数制限あり。事前に申し込んでください。
・参加費や持ち物等詳細についてのお問い合わせは数寄和大津まで。

 



Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/sukiwa/sukiwagallery.net/public_html/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1228