三浦幸子 巻物になった猫

数寄和

2008/4/15(火) – 4/22(火)

 

01

 

アビシニアン・シャム・ペルシャ、我こそは猫!
と言わんばかりの姿態を描いた興味深い作品をご高覧下さい。

 

作家略歴

 東京生まれ
1966 故・後藤芳仙氏に日本画を学ぶ
1970 朝日新聞イラスト・ルポ担当
1972 渡仏
1973 パリからローマに移居
国立ベルアート美術学校(イタリア)で学ぶ
モナコを経てウィーン、ザルツブルクに移居
1980 ザルツブルク(オーストリア)より帰国

 

個展・グループ展・挿絵 等

1976 個展/ギャラリー・ハットマン(オーストリア)
1982 個展/俵屋画廊(京都、名古屋)
1983 個展(同‘94)/東京セントラル絵画展(東京)
「始原展」/セントラルアネックス(東京)
「雲の峰展」/村越画廊(東京)
吉村貞司・俳句と画・五ヶ雨集-発刊記念
絵本『マブーと太陽』挿絵<福武書店>
1984 絵本『注文の多い料理店』挿絵<福武書店>
帰国展/新生堂(東京)
1985 挿絵原画展/新生堂(東京)
「爽流会」/俵屋画廊(京都)
1986 上野の森美術館大賞展(同‘88)/上野の森美術館(東京)
1987 個展/資生堂ギャラリー(東京)
1990 個展(同‘98、‘00、‘02、‘04、‘07)/戸村美術(東京)
1995 絵本原画展と小品展/江寿画廊(京都)
小品展/ボザールミュー(東京)
2000 森田晴樹と二人展(同‘03)/柴田悦子画廊(東京)
2003 三浦幸子日本画展/ギャラリー蔵(長野)
2006 「数寄和の扇子」/数寄和大津(滋賀)
2008 個展「多姿済々」/ギャラリー猫町(東京)

 



Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/sukiwa/sukiwagallery.net/public_html/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1174