坂田祐加里 展

数寄和大津

2011/9/1(木) – 12(月)

数寄和

2011/9/16(金)- 10/7(金)

数寄和大津 作家在廊日 9/1(木) – 3(土)
数寄和 作家在廊日 9/19(月祝) , 23(金祝) – 25(日)

 

02
写真:数寄和 大津ギャラリー
左作品 「18」 墨:松煙墨、茶墨、彩煙墨 紙:越前生漉き奉書 サイズ:1659 × 2628 mm

 

爽やかな魔性  美術家 秋山祐徳太子

個展が近づいてきて、完成したばかりの大作をギャラリーに見に行った。
そこの空間は私好みで、とても晴れやかな気持ちになった。
以前の作品は少々力が入り過ぎている所があったが、
それが全て飛んでいって、私の気を楽にさせた。
モノクロの画面からは、おどけた昆虫たちが自由に動き回り、
まさに自然体の楽園と言えよう。
そして、ちょっぴり魔性を感じさせたりして・・・。
ともかくこの大作は、知的な創造力を放つだろう。

 

2011年9月より、坂田祐加里による個展を開催いたします。
越前生漉き奉書と松煙墨を用いた新作の絵画に加え、 これまでの作品を展示いたします。
また、作品は滋賀県大津市のギャラリーを経て、東京のギャラリーに移動します。
ぜひ、ふた会場ともご高覧ください。

 

作家略歴

1982 神奈川県川崎市生まれ、横浜市を経て、1993年から東京都稲城市に住む
2002 Auckland Institute of Studies at St.Helens 語学留学(ニュージーランド)
2004 明治大学文学部文学科英米文学専攻 退学
すいどーばた美術学院油画科昼間部
2006 岩野市兵衛作・越前生漉き奉書と松煙墨を使い始める
2010 東京造形大学造形学部美術学科絵画 卒業

 

グループ展

2006 GEISAI#10/東京ビッグサイト(東京)
2007 イセ日米美術学生展/イセ文化基金NYギャラリー(ニューヨーク)
2009 中村宏企画、生徒研究発表展「事変」/東京造形大学(東京)
2010 ZOKEI展/東京造形大学(東京)
東京五美術大学連合卒業修了制作展/国立新美術館(東京)
タグボート・アーティクル賞展/佐藤美術館(東京)

 

賞歴

2010 第三回アーティクル賞グランプリ

 

作品収蔵

高橋コレクション(東京)

 

photo15 photo16 photo18 photo19
photo17 photo03 photo04 photo01
photo02 photo06 photo11 photo12
photo14 photo10 photo08 photo07
photo09      

 



Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/sukiwa/sukiwagallery.net/public_html/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1228