斉藤 佳代 Saito Kayo

 

作品 略歴 コメント

― 絵を描き始めた、又は好きになったきっかけはなんですか?

子供のときから、展覧会に出かけたりする機会も多く、絵は、私にとってとても身近なものでした。描かずにはいられないほど絵を描くことが好きだったかというと、そうでもなかったような気がするので、私の場合、空気のようで、自然に自分が受け入れているものが美術であり、当たり前のように付き合っていたら、じわじわと楽しくなってきて、絵を描くのが好きになったのだと思います。

 

― 作品を制作するのに大切にされていることはなんですか?

一番大切にしているのは、描こうとしているもの、又は、描こうとしていることへの思いです。最近は、この想いをあらわすために、もっと素材と対話することができるようになりたいと思っています。

 

 


Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/sukiwa/sukiwagallery.net/public_html/wp-content/plugins/wp-mystat/lib/mystat.class.php on line 1174